検索フォーム
最近の記事
インテリアにも種類があります
インテリアにも種類があります

インテリアはオシャレよりも利便性で選びます

以前、インテリアにはこだわりがあるという、友人の家にお邪魔させてもらったことがありましたが、自ら言っているだけあって、とてもオシャレで小奇麗な部屋でした。収納家具などもかなり凝ったものが多く、好感の持てる部屋に仕上がっているなあと感心させられました。しかし私は、そういった部屋を見た今でも、インテリアはオシャレ感より実用性、利便性で選ぶ傾向にあります。

まず一番の理由は、オシャレなもの、凝ったものに関しては、単純に値段が高いものが多いのです。お金持ちでもない私にとっては、それを揃えるだけでかなり手痛い出費になるのは目に見えています。二番目の理由は、自分はそういったセンスを持ち合わせていないという自覚があるからです。私の性格上、一度凝りだすと止まらないという事があり、オシャレなものも数を集めるようになりますが、その時自分の部屋が悲惨なことになりそうだなと予想出来るからです。

そこで利便性を重視した、見た目はなかなか無粋なものを選んでしまうのです。今気に入っているものは、ただのL字型の壁掛け棚です。賃貸でも使えるように、壁にキズはほとんどつかないようになっていますし、耐久性も十分なので、それで満足しています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017インテリアにも種類があります.All rights reserved.