検索フォーム
最近の記事
インテリアにも種類があります
インテリアにも種類があります

インテリアが際立つ空間を作る

インテリアほどセンスを要するものはないと思っています。好みに合っていながら、利便性も求められますし、統一感なども必要だと思います。残念ながら私にはそのセンスが足りず、好みとは違う統一感のない空間になってしまっています。一つ一つの物が素敵に思えても、テイストの違い過ぎるものが同じ空間に置かれていたり、和室であるのに洋風な家具、洋室なのに和風な置物といったようにちぐはぐな感じだと非常に残念感が高まってしまうものです。

友人に家具を置くのがあまり好きではない人がいます。物もあまり増やさず、収納スペースに収まる範囲でしか物を持たないので、非常にスッキリとした空間でした。そんな中でこだわりを持つ物として、とてもオシャレな照明を使っていて、物の少ない空間であるからこそ際立っていました。その時に、オシャレなインテリアを増やす事で飾り立てるのではなく、シンプルな中にこだわりのあるインテリアを一つ持つという方法を知りました。物を置かないことで広いスペースが確保できますし、クリスマスツリーやひな人形などを飾る時にも非常に際立ってとても綺麗な空間になっていました。家族写真や子供の記念写真も飾られていたのですが、他に目がいかない分、とても目立っていて本当にオシャレです。

展示場やお店で見た時にはとても良かったのに、自分の家に置くとイメージと違ってしまったという事も多々あるので、やっぱりセンスを要するものだとつくづく思います。足し算ではなく引き算で素敵な空間を作り上げていけたらいいなと感じています。

お役立ち情報

Copyright (C)2017インテリアにも種類があります.All rights reserved.